読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

OUTPUT garbage can

あらゆる情報をインプットばかりする毎日。出しとかなきゃ詰まるでしょーよ。

ありがたき幸せ

今週末、私のいる会社でレイアウト変更に伴うお引越しが予定されています。
毎日パタパタと資料をあっちに詰めこっちに移動し、みたいなことで忙しいのですが、基本的に機密資料を扱う立場として、いらなくなった紙類を普通にゴミに出すことは憚られます。
保管するべく資料は、文書箱に入れ倉庫保管。
会計検査院の調査が入る可能性があるためです。
なのででた不要書類は基本的にお金を掛けて溶解処分されます。

溶解処分するにあたり、大量の段ボールが必要なのですが、これも買うしかない選択なわけです。
もったいないよねーと言っていた最中。

引越し業者の段ボール回収に出会いました。
それも会社の眼の前で。

すかさず「これっていただくこと可能ですか?」と聞きました。
素晴らしいお兄さんは二つ返事で「いいですよ!」と。
結局50枚ばかり引越しで使った後の段ボールいただきました。
お礼するから待ってて、と言ったのですが、もう立ち去ったあとで。

アリさんの引越しセンターの木原さん!
本当にありがとうございます。
出来たらお礼をお渡ししたかった!
どこかでお会いできるといいな、とずっと思ってます。